ジェイスコアはどのような貸金業者なのか口コミを通してわかったこと

0be7

みずほ銀行とソフトバンクの合弁会社として発足したジェイスコアは、革命的な金利の安さと、AIを活用したスコア・レンディングで新しいお金を借りる方法だと大きな話題となっています。

「今は調子のいい消費者金融業者や銀行のカードローンも、ジェイスコアにすべて駆逐される」とまで言われています。利用者も増えつつあり、口コミ評判が集まっています。

口コミで評価の高いスコア・レンディング

ジェイスコアの審査システムは、これまでにない画期的なものです。

AIによってその人の将来性を読み取り、それに基づいて金利や借入限度額を決めるというものです。

従来と違うユニークな審査項目

従来の消費者金融業者や銀行のカードローンの審査は「ブラックボックス」のなかに入っていて、何を審査しているのか、何がスコアとして影響するのかなどといった情報はまったく外部には分からないものでした。

おおよそ、申込者の年収や雇用状況、金融機関での取引履歴などが数値なるのだろうと推測されていたに過ぎません。

ジェイスコアが画期的なのは、この数値が文字通り目に見えるという点です。「AIスコア・レンディング」と呼ばれる審査で、申込者がどの程度信頼に値するかをAIが点数化して、その数字が表示されます。

このAI審査は欧米ではメジャーな方法で、実際には日本が世界から遅れていたのです。多彩な項目を入力していきますが、これは「その人の将来性」を測っています。

従来のカードローンの審査では考えられない分量を入力しますが、それによって申込者が将来的にどういう人になるのかを判別していきます。

それがジェイスコアのAI審査です。

利用者の可能性が拡大する

ジェイスコアのスコア・レンディングでは、申込者の年収や正社員か派遣社員かといった従来の項目に加えて、その人の趣味嗜好を訊かれます

SNSを利用しているか、利用しているのであればどういった内容を投稿しているのか、TOEICなどの資格は持っているかといった内容を入力します。

従来型のキャッシングの審査は入力項目が少ない分だけ、その人自身を判断するファクターが少なく、しかも申込者の将来性は加味していません。

雇用形態や現在の収入にこだわりすぎるあまり、たとえば今度新しいことにチャレンジする若者などといった層を拾いきれていませんでした。

ジェイスコアのAI審査では、従来の審査では融資を受けることが不可能だった人にも融資が受けられることが推測でき、利用者の可能性が拡大する可能性があります。

スコアはその後の努力で改善できる

ジェイスコアのスコア・レンディングが従来とまったく違うのは、審査される数値を自分で上げることができるという点です。

従来の審査は要するに信用情報・現在の借入額・現在の仕事の3つの要素にフォーカスしていました。ブラックボックス化されているので審査落ちしたとき、「自分はどうなれば審査に通過するのか」について反省するチャンスは奪われた状態です。

ジェイスコアは違います。年齢や職業、年収といった基本的なデータだけでなく、趣味やライフスタイル、価値観、周囲の環境など多彩な項目が審査に含まれます

会員となってログインできる状態にしておき、自分の置かれた環境に変化があったときに入力しなおすことによってスコアが変わります。平社員だったのが課長になった、大都市圏から地方都市に移住したなどといった項目を入力するとスコアが変わります。

スコアが600以上になると申し込みすることができるようになります。スコアが上がると金利が下がるシステムですので、ゲーム感覚でスコアを自分で上げていく楽しみがあります。

ブラックでも借入可能?口コミから読み取る

ジェイスコアが注目されているのは、過去の金融事故をあまり問わないという口コミ情報が数多く寄せられるようになったからです。

はっきりと「ブラックで借入できた」という報告や、「総量規制に抵触しているのに申し込めた」などといった報告が次々に寄せられています。任意整理している最中でも契約できたという人もいます。

ブラックリスト入りしている人にお金を貸してはいけないという法律は、実際には存在しません。あくまでも業界内の自主的な規制です。ジェイスコアはその常識を打ち破っていると言えるでしょう。

金融事故を起こしている人は、その分だけスコアはマイナスに振れますが、それを補う要素があってスコアが600に到達すれば従来では借入できなかった人にも貸出を実行します。

口コミから分かったジェイスコアのメリット・デメリット

2

自分でスコアを上げられる

ジェイスコアの口コミで寄せられているメリットのひとつが「自分でスコアを上げることができる」という点です。

スコア・レンディングは利用者のデータをAIが分析して1000点満点でスコアを出すシステムで、算出されたAIスコアで借入の可否・金利・利用限度額が決まります。

スコアは公式サイトに設けられた質問に答えることではじき出されます。最初のスコアが良くなくても、後にスコアアップのチャンスがいくらでもあります。スコアが上がれば融資が受けられ、金利もどんどん安くなっていきます。

たとえば「みずほ銀行の口座を持っている」とスコアが良くなります。携帯キャリアがソフトバンクであれば、スコアが高まります。というのも、ジェイスコアはみずほ銀行とソフトバンクの合弁会社だからです。

この他、ヤフーのプレミアム会員だとスコアが高まります。その他、趣味嗜好の部分をいじることによってスコアアップできます。ゲーム感覚で、スコアを上げることができる点が好評です。

AI活用が低金利につながっている

graph-963016_640

ジェイスコアが口コミで好評なのは、なんといっても金利が画期的に低いという点です。これはAIを活用して融資を決定しているからです。

従来型のキャッシングの審査では、必ず人間の担当者が書類をチェックしていました。ジェイスコアの審査は人間ではなくAIが行います

いったんプログラムを組んでしまえば、後は自動的にAIが利用者のスコアを算出してくれます。そのため、人件費が非常に安くなり、それが低金利につながっています。また、申し込みから融資まですべてインターネットで実行するため、カードの発行がありません。

その分ジェイスコア側の経費がかからないので金利を安くすることに貢献していますし、利用者側としては金融業者を利用していることが他の人に発覚しにくいというメリットがあります。

【金利の比較】

  • ジェイスコア→0.8%~12.0%
  • アコム→3.0%~18.0%
  • バンクイック→1.8%~14.6%

金利が低いと言われる銀行のローンと比較しても大幅に金利は低いレベルです。

借入方法が振込のみ

大きなメリットが数多くあるジェイスコアですが、口コミで寄せられているデメリットとして「借入方法が限られている」という点が挙げられています。借入方法は銀行口座への振込しかありません。

消費者金融業者の多くがコンビニのATM利用で簡単に借入・返済できることを考えるとデメリットでしょう。カードを持ってATMでカードを使って借入したいという人には向いていないサービスです。

銀行口座への振込オンリーですので、土日祝日にはお金を借りられないということでもあります。土日祝日に振込依頼をすると、現金を手にできるのは銀行の翌営業日です。

休日にこそお金は必要になることが多く、この点は使いにくいと口コミで言われています。

在籍確認が審査次第で行われる

在籍確認は、返済能力を確かめるために金融機関が申込者の職場に電話連絡をして、勤務実態があるかどうかを確認する作業です。一般的なキャッシングの申し込みでは勤務先に担当者が個人名で電話をかけて申込者を呼び出すという方法で在籍確認としています。

これには抵抗感がある人も多く、キャッシングの申し込みでのハードルのひとつです。

ジェイスコアは従来の消費者金融業者とは一線を画する業者ですので、こういった面倒がないことが期待できますが、実際には審査状況によっては電話連絡をしてきます。

ある口コミ情報では、実際にジェイスコアのコールセンターに質問してみた事例が報告されています。それによると、他の消費者金融業者と同様、個人名で連絡をすると担当者が回答しています。

社名や具体的な用件を言うことはなく、あくまで個人的に連絡したいことがあるので呼び出しほしいと依頼します。どういう状況だと在籍確認が行われるのか、はっきりしたことは答えられないとされています。

時間や担当者の性別などを指定することはできない可能性があるとジェイスコアは答えています。

ジェイスコアの口コミ公開!

インターネットには、すでに数多くのジェイスコア関連の口コミ情報が寄せられています。

配信サイトで知った人(31歳・会社員)

0-17

私は動画配信サービスで海外ドラマやアニメを観るのが休日の楽しみです。あるサイトにジェイスコアの広告が載っていました。

「また消費者金融か」と思っていましたが、従来の業者の広告とはちょっと違った感じがしました。ちょっとオシャレというか、雰囲気のある広告でした。

クリックして表示されたサイトは消費者金融業者とは思えない作りで興味を惹かれましたね。調べてみると審査のスコアが表示されて、それが一定の数値に達すると借入の申込ができるという。

試しにスコアを出してみると670点でした。その後放置してたんですが、ちょっと現金が足りないなと思ったときに審査を受けてみました。

審査は1時間くらいでしたね。金利は10%以下です。今利用しているカードローンは14.8%ですので、かなり低金利で嬉しかったですね。

初めてキャッシングを利用した人(26歳・オフィスレディ)

niko

最近は周囲の友達が次々に結婚しはじめています。1年で3回も出席していて、そのたびにご祝儀やドレスのレンタル、美容院などでかなりのお金が出ていってます。

1回出席すると、2次会も含めて7万とか8万とかのお金がかかるんですよね。気がついたら、口座にほとんどお金が残っていない状態で困ってました。家具の買い替えもしたいし、ちょっと遊びたい気持ちもあって悩んでました。

クレジットカードや銀行のカードローン、消費者金融のカードなどを検索して調べているうちに、ジェイスコアの存在を知りました。スコアは700点をちょっと切るくらい。平日の午後4時くらいに申し込みしたら、その日のうちに審査結果のお知らせメールが届きました。

翌日、自分の口座あてに振込の依頼をしてみると、数分で振り込まれていました。初めてお金を借りるということをしてみましたが、案外あっけないなと。金利は10%以下です。すごく便利だと思いました。

スコアアップして借入可能になった人(34歳・ショップ店員)

0-15

私の勤めているショップには、アルバイトの学生や外国人などが多く働いています。物価の高い日本での暮らしに困っている外国人店員もたくさんいます。

そのうちのひとり、東南アジアから来たアルバイトの人が日本でも自分にお金を貸してくれるところがあったと教えてくれました。彼は今までどのカードローンを申し込んでも審査落ちしてしまっていました。

話を聞いてみると、ジェイスコアではスコアをアップさせれば金利も下がるし限度枠も増額できる。自分の努力次第で有利に借りられると話していました。

自分は最初面白がって試していたんですが、スコアだけ取得してスコアアップしているうちに、本当に600点を超えました。アルバイトでもやりようでスコアが上がるとはと思って嬉しかったです。

審査はスムーズで、問題なく借入できました。金利も低いですし、便利に使わせてもらってます。

まとめ

ジェイスコアは画期的なシステムを導入することで、今までキャッシングに縁がなかった人にも利用が拡大しています。

口コミとしても振込オンリーであるという以外には目立ったデメリットは報告されていません